YOUHEI

品川

経歴・職歴:

株式会社KMCで整骨院の院長を5年経験。

現在は、整骨院時代の経験を活かして、現在トレーナー兼整体師として活動。

プロアスリートへのコンディショニングコーチやトレーニングコーチケガの治療・予防、パフォーマンスアップを主に活動しています。

 

資格:

柔道整復師

健康管理指導員

 

運動歴:

バレーボールを7年。

趣味程度にマリンスポーツとモータースポーツを少々。

 

これまでの経験及び実績:

整骨院時代に、のべ約5万人に施術。

プロ野球、jリーグ、大相撲、アメリカンフットボール、プロゴルフ、舞台俳優、アイドル、ピアニストなどのアスリートへのトレーナー活動多数。

 

パーソナルトレーナーになりたいと思った理由

一般の方へもアスリートの方への施術でも、筋力が低下していることが原因で不快感やケガを引き起こしている人が多いと感じました。整骨院時代に思い切って治療をせずにトレーニングの指導だけをすることにより、体の不調やパフォーマンスの低下を改善できたとこともありました。そこで、筋肉や運動の大切さをアスリートはもちろん、一般のかたへの重要性を再認識したときに、施術だけではなくトレーニングでもトップレベルになりたいと思ったからです。

 

トレーナーとしてのやりがい

一番は「笑顔」です!

トレーニングをしている最中は誰しも辛いものです。

ですが、それを乗り越えたときに待っている、「達成感」や「爽快感」によって皆さんが笑顔になります!

また、トレーニングをすることにより、体だけでなく心も健康になり、笑顔が増えていく患者さんを見れるのが何よりもうれしいです!

 

セッションで心がけていること

「楽しさ」と「バリエーション」です!

トレーニングの大切の要素のなかで「継続する」ということがあります。

自分自身が飽き性で、いくら良いトレーニング方法だとしても、まったく同じことを何度も何度も繰り返すのは飽きてしまいます。それでは続けてすることが困難になってしまいます。

ですので、つらいトレーニングをいかに「楽しく」するか?いつも、新しい発見があるような「バリエーション」があるか?を大切に一回一回のセッションを大切にしています!

 

パーソナルトレーナーの選び方ってあるの?

試してみて自分に合っているかどうか?です。

人の身体は千差万別で、一人一人の身体は違います。

Aさんにはドンピシャで合っているトレーニングもBさんには合わない事が当たり前の世界です。

ですので、教科書の内容やメディアの情報だけに惑わされずに、食わず嫌いをせずに一度いろんな人のトレーニングを体験するのが、自分にあったトレーニングを見つける方法だと思います!

また、自分にあったトレーニングはこうだ!と思い込んでいても、違うトレーナーの意見でより理解が深まるときもあるので、一人のトレーナーに固執しないのがおすすめです。

 

今まで一番印象に残った出来事

60代の女性の方で、腰が痛くて、自宅の二階から階段を降りるのに1時間かかる方がいらっしゃいました。

どこのお医者さんにいっても治らずに、困ってらっしゃたのですが、筋力の大切さを理解してもらい、はじめは簡単なトレーニングから始めて、約一か月で5秒で階段を降りれるようになりました!

抱き上げられなかった、お孫さんにも高い高い出来るようになり、本当に喜んでいただけたようでした。

はじめは、暗かった表情で70代以上に見えた外見も、表情と姿勢が変わり40代でもおかしくないような雰囲気になられました。

他人様の人生にこんなにも良い影響をだせる仕事って素敵だなと改めて思いました。

 

パーソナルトレーナーに習うメリットって?

ずばり、「楽しさ」です!

トレーニングは一人でストイックにできる方は少ないと思います。出来る人は一人でやるのが金銭的にもライフスタイル的にも一番だと思います。でも、僕自身もそうですが、そんなストイックに出来ません。。。

そこは、トレーナーが楽しく、飽きさせないようにしながらトレーニングを続けられるパーソナルトレーニングが一番だと思います!

 

これからトレーニングを始めようと思っている方へ

自分は運動できないとか、汗をかくのが嫌いだと思い込まないでください。

フィールドメソッドでは絶対に運動が好きになります!

出来ないことを無理やり強要しないですし、途中であきらめても構いません。

まずは運動を好きになってもらうことを一番に僕たちは考えてやっていますので!

運動後の爽快感を一緒に楽しみましょう!